働き方発明会議

電通若者研究部(電通ワカモン)、ロート製薬株式会社 [andBeyondカンパニーチーム] 、特定非営利活動法人アスヘノキボウ、一般社団法人アスバシ、NPO法人ETIC.ら、新しい就職活動・働き方を提案する6つの組織が集い「働き方発明会議」を発足。就職活動をはじめ、キャリアデザインにうねりが起きている今だからこそ、新しい働き方づくりに挑戦します。
電通若者研究部がコンセプト・ネーミング開発を担当。

株式会社バンダイナムコアミューズメント/ VS AWARD

「VS AWARD」は、世界ゆるスポーツ協会と電通ワカモンが協働して2015年に発足した大学生チーム「ゆるスポーツYOUTH」が、バンダイナムコアミューズメントとコラボレーションし企画・実施した、ゆるスポーツ開発アイデアコンテストです。現役大学生のチームが複数エントリーして行われたコンテストを経てグランプリに輝いたアイデア「いくらあつめ」を、バンダイナムコアミューズメントの皆さんと実際に遊べる形に仕上げ、同社が運営するエンタメ系バラエティスポーツ施設「VS PARK」(大阪府吹田市)で一般のお客様向けにお披露目。多くの方に楽しんでいただけました。スポーツ離れもささやかれる若者に向けた、新しいスポーツエンタテイメントの形を大学生との共創で実現した事例です。  

ソニー・ミュージックエンタテインメント / SOUND YOUTH

バンド単位ではなく、大学バンドサークル単位で競い合う形式のイベント「SOUND YOUTH」をソニー・ミュージックエンタテインメントの協力を得てプロデュース。 数多あるバンドコンテストの他にもボカロやSNSを活用したオーディションなど、新人アーティスト発掘の場は多様化している。そんな中、SOUND YOUTHはサークルの中だけで活動する「サークルバンド」に焦点を当てて、新たな新人発掘の形をデザインしました。 これまでの受賞者にはYOGEE NEW WAVES、official髭男dismのボーカル藤原 聡、バスクのスポーツ、阿佐ヶ谷ロマンティクスなどがいます。

銀座カラー / ワセジョの学部割り・立教女子の空きコマ割り

低年齢化が進む脱毛市場で重要視されはじめた大学生の脱毛。 そんな彼女たちのインサイトを研究しながら、実際のアウトプットまで手がける「学生宣伝部プロジェクト」を実施しました。 早稲田大学、立教大学の広告研究会から公募で集まったメンバーが電通ワカモンプランナー指導のもとで約3ヶ月間活動し、銀座カラーの社長プレゼンを実施。見事社長承認がおり、彼女たちが考案したそれぞれの大学インサイトに基づいた2つのキャンペーンが実施されました。

 

よしもとクリエーティブ・エージェンシー / NOROSHI

ピン・コント・漫才の3組1チームで大学お笑いサークル同士が競い合う新たな賞レース「NOROSHI」をプロデュース。 関西でプロ芸人としての活動を目指す学生はNSCなどの養成所に入ることが多いが、関東では「お笑いサークル」や「学生芸人」として活動する独自の文化が浸透している。そこで電通ワカモン、よしもとクリエイティブ・エージェンシー、お笑いサークル連盟の大学芸会の3者が共同でお笑いサークルを対象にした団体戦「NOROSHI」を立ち上げました。 大会出身者の魔神無骨、ナイチンゲールダンスはその後NSCに入学し、首席卒業。これまでの出演者には、にゃんこスターのアンゴラ村長、ペコリーノ、まんぷくユナイテッドなどがいます。



WEGO / Clothes Hack TOKYO ~ファッションを、切りひらけ。~

「就活スタイルの常識を、覆せ」をテーマにファッションサークルが新しい就活スタイルを短時間で作り上げるイベントを開催。真夏の就活解禁日を迎える2015年の8月1日に電通ワカモンとWEGOによって開催されました。当日の様子はNHKのニュースに取り上げられるなど大きなPR効果がありました。

電通×WEGO / NIPPON YOUTH STUDIO

全国に約190店舗以上を展開し、1994年の創立以来日本のリアルな若者を見つめ、ファッションを通じてライフスタイルを提案し続ける『WEGO』とタッグを組んで生まれた、日本の若者の「スキ」という気持ちにフォーカスした情報発信拠点。このプロジェクトには大学生ライターをはじめとした日本の若者たちも参画し、日本の若者のリアルな「スキ」を見つめ、次の新しい「スキ」を様々なコンテンツから発信していきます。NIPPON YOUTH STUDIO Officialサイト( http://youthstudio.jp/ では、様々な角度から今の若者の「スキ」を発信。若者も、若者を知りたい大人もここにくれば若者の「スキ」を垣間見る事ができます。

世界ゆるスポーツ協会 / ゆるスポーツYOUTH

年齢・性別・運動神経に関わらず、だれもが楽しめる新スポーツ「ゆるスポーツ」を生み出す世界ゆるスポーツ協会と電通ワカモンが協働して2015年に発足したゆるスポーツの大学生チームです。 「Enjoy Difference」というスローガンのもと、世の中にある人と人とのいろんな「違い」を、ゆるスポーツで前向きに楽しめる活動を、既存のスポーツ文脈にとらわれないフレッシュな発想と機動力で推進しています。若者とスポーツの新しい関係性づくりの実験に様々な領域でチャレンジ中で、大学研究室との共同研究、企業コンテンツの協創、外部イベントへの依頼出展など、多数のコラボ実績を創出しています。

大塚製薬 / ソーシャルソイリューションサミット

環境問題などに取り組む大学サークルが一堂に会し、大豆を通じて環境問題について語り合うワークショップ「ソーシャルソイリューションサミット」を開発し、プロデュース。 大学サークルの中で徐々に増えてきた環境・ボランティアサークルに着目。それぞれのサークルの活動をプレゼンテーションしながら、Soy(大豆) + solution(解決)をテーマに大豆で地球上の健康や環境問題に答えていく大塚製薬の取り組みに巻き込んでいくプロジェクト。東京、大阪、名古屋で開催。 ワークショップから大豆を使った学食メニューも発案され、実際に明治大学、立命館大学などで発売された。