NEWS

2021.4.6

「Foresight Planning(フォーサイトプランニング)」を提供開始

「Foresight Planning(フォーサイトプランニング)」を提供開始

電通若者研究部(以下「電通ワカモン」)は、Z世代のインサイトから導き出す未来仮説(フォーサイト)を起点に、あらゆる企業活動のコンセプト開発を支援するプランニングメソッド「Foresight Planning(以下、フォーサイトプランニング)」を提供開始します。

フォーサイトプランニングでは、電通ワカモンが運営する、Z世代と企業の独自の共創プラットフォーム「βutterfly」を活用し、これからの消費活動を担っていくZ世代の直感や感性から導き出した未来仮説(フォーサイト)に立脚することで、半歩先の未来の価値観や潮流を捉えたプランニングを可能にします。

●プレスリリース
電通、Z世代のインサイトから未来仮説を導き、 あらゆる企業活動のコンセプト開発を支援する「Foresight Planning(フォーサイトプランニング)」を提供開始

●電通報
Z世代インサイトから生まれる、新しいマーケティング発想